Maldives

■モルディブボートトリップ!!

2009/7/11 - 2009/7/19

スリランカ南西のインド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成るモルディブ。美しい海と空、そして湘南の混雑とは無縁の極上のウェーブ。サーファーなら一度は夢見るボートトリップにSurfLiveが参加してきました。今回のトリップは湘南のレジェンド、出川さん、カツさん、そしてまだまだサーフィンを始めて1年足らずのKooksの人たちなど、総勢9人によるトリップ。このメンバー(レベルが全然違うじゃん!)で、果たしてボートトリップは成立するの??と疑いたくなりますが・・・・

 

- Vol.1 -

ドーニーモルディブまで成田から約16時間。途中トランジットがあるのですが、今回は大人の事情でA班、B班とに分かれての出発となりました。A班はシンガポール経由。そして私のB班はマレーシア経由。

長い長い空の旅を終えて到着するのはモルディブの首都マレ(マレ国際空港)。空港を出るとすぐ脇に港があります。

 

モルディブと言うと新婚旅行?と考えがちですが、サーファーやダイバーに人気があり、港には何隻もお迎えのドーニー船が停泊しています。ドーニーはマザーボート(寝泊りするでっかい船)との橋渡しや僕らの大切なイクイップメントを積んでおいてくれる船です。これに揺られること40分。沖に泊まって僕らを待っているのは一週間食っちゃ寝でお世話になるマザーボート「Gurahali」 !!

まだ建造から1年程の真新しい船は僕らのサーフトリップに大きな夢を抱かせてくれます。

 

船内「Gurahali」 船内はホテル並みの豪華さ!!みんなが集まるラウンジにはドリンクバーまで付いていて、クルーに頼めばお酒、ソフトドリンクがいつでもすぐに出てきます。(有料ですが・・)こんなサーフトリップありなんでしょうか?と思うほど豪華なトリップ。

ゲストルームは全部で7部屋あり各部屋にはベットが2個、シャワールーム、トイレが完備されていてます。つまり14人までこの船で寝泊りすることができるんですね。

 

さてさて、モルディブ到着は現地時間の22時頃です。まず初日にやることは部屋決めして十分な睡眠をとることです。明日の極上の波を夢見ながら・・・・・・

 

Vol.2は9月中旬に更新予定!! モルディブのファーストセッションに乞うご期待!!

ADVERTISEMENT